22代会長退任挨拶 森田 澄江

 

まずは、SI宇和島の皆様、心もとない私を温かく見守って頂き、ありがとうございました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ソロプチミスト行事(2015.6.1~2016.6.30)★

 

2015.7.28(火)  岡山研修会

    8.4 (火)   SI松山ディナーショー

    9.15 (火)  夜間例会 南楽園

     11.1 (日)   SI新居浜南 “ 中村メイコトークショー”  

  11.11(水)   SI今治 30周年お茶会

          ソロプチミスト日本財団

  11.17(火)   宇和島浄化センター見学

  11.30(月)   エイズデー チラシ配布

2016.2.11(木)  SI今治 30周年式典

    2.24(水)       < 新しい規約の発行 >

    3.19(土)  SI今治 櫻井よし子講演会

    3.27(日)  SI大洲チャリティーバザー

   4.18(月)~4.19(火)

         30周年日本西リジョン大会

   4.19(火)~4.20(水)島根の旅

 

   5.21(土)   SI大洲 記念式典

 

 

以上14件

 

任期の1年間を振り返りますと、すべての行事をこなして行くのに一生懸命でした。

 

 

一番の思い出は何と言っても、初めて会長としての岡山への委員長研修会です。大勢の出席をいただき、身が引き締まる思いでした。

 

そして、最大のイベント西リジョン大会。

歴代の会長もおっしゃってるように、この大会が終わりますと、本当に「ほ~っと! !」しました。

その後の会員8名行った出雲大社への旅は、開放感でとても楽しい思い出になりました。

22代目会長をさせていただき、つくづく、リレーされてきた歴

代会長様と三役の方達には尊敬の一言しかございません。

私は三役の方々に恵まれ、助けて頂き、どうにか一年間を終わらせる事が出来ました。

 

最後のお仕事として、防犯カメラを寄贈し、宇和島警察署長表彰と名誉な出来事で、マスコミに大々的に取り上げて頂き、華やかに

退任出来ました事を感謝致します。

“ 本当にありがとうございました。”

 

 


2016年 会長就任にあたり・・・   今城 岩子

 

 

あ~ 不安と戸惑いの気持ちで、胸がいっぱいです。

でも、皆様が一緒です。

会員全員で、「 女性と女児の生活向上 」に向けて、努力して行きます。

 

1年間、宜しくお願い致します。


プログラム奉仕委員会  委員長 寺田 久子

 

 

活動目標は、社会的、経済的エンパワーメントをもたらすプログラムを通じて、女性と女児の生活向上をさせる事。

活動範囲が広い委員会ですが継続事業が主な1年でした。

 

主な継続事業

・宇和島祭り協賛

・私立図書館 ソロプチミスト文庫へ

・認証記念日食事会

・宇和島東校Sクラブへ助成金・プルタブ持参

・宇和島少年少女合唱団へ助成金

・古切手を城南中学へ持参

 

12/6のバザーには、東校から11名、水産高から2名の参加があり、賑やかな1日だった事、そして、若い委員会メンバーが認証記念日を盛り上げてくれた事。

会員の皆様がプルタブ、古切手を沢山集めて下さった事等、心に残る1年でした。

ご協力有難うございました。

 


環境/保健奉仕委員会   委員長 野本 寿美子

 

 

月日の過ぎ行くのが、本当に早く感じられる今日この頃です。

この1年も特に早かったように思っております。

 

今年の環境保健奉仕委員会と致しましては、例年の継続事業を大切に重ねて、何か会員の知識と勉強に役立つ事業を・・・との8月の委員会での相談の結果、下記の委員会活動を計画致しました。

 

10月20日 : 金剛山 住職の法話

        (例会時 13:10~14:00)

11月17日 : 宇和島浄化センターの見学

        (13:10~14:00)

11月30日 : エイズ啓発活動(プログラム奉仕委員会と)

      「世界エイズデー街頭キャンペーン」と名付け宇和島保健所と協賛

          JR宇和島駅 7:00~8:30

          通学の中・高校生を中心に声を掛けながら

          (パンフレット・ガム・キャンディー・ティッシュー)の袋を手渡しした。

 

今、日本の指導者も混沌として、寂しい限りです。

 

今回迎える選挙より、18歳からの選挙権があります。

これからの子供・青年1人・1人が常識と見識を持ち、そして

優しさを兼ねた日本を創ってほしいですね。

ソロプチミストとしても(その指針でもある)幼児や子供たちが健全

に育つように、草の根的に活動して参りましょう。

 

最後になりますが、色々準備して下さった委員会の皆様、又、

積極的に活動に参加頂きました会員の皆様に感謝致します。

有難うございました。


アワード委員会  委員長 三浦 理恵

 

今年度、アワード委員会を担当致しました。

“ おっぱいるんるん ”の助産師 惟任美恵さんを< ルビー賞>に推薦応募致しましたが、残念ながら入賞には及びませんでした。

 

最近は母乳ブームの中、多くの母親が抱える母乳の悩みを身近に相談できる人がなかなかいない中、長い経験と専門的知識をもって

親身に身体、精神両面をサポートする彼女は、今や地域の女性や子供たちにとっては、なくてはならない存在です。

そんな彼女の仕事にソロプチミストを通して光をあてることができたことは大変意義深い事でした。

皆様、ありがとうございました。

 


財務奉仕資金委員会  委員長 山本 貴美子

 

財務・奉仕資金委員を1年間させて頂き、振り返って思う事は、12月のバザー収益金で、3台の防犯カメラを宇和島防犯協会に寄与できた事は、会員皆様方の“ 宇和島を守ろう ”とする気持ちがひとつになり、寄与でき、大変うれしかったです。

 

至らないところもありましたが、会員の皆様、1年間有難うございました。

 

 

 

★ 広報後記 ★

 

防犯協会様のご要望により、今までに寄贈した防犯カメラのメンテナンスの為に、宇和島青果様が20万円を寄付して頂きました。

国際ソロプチミスト宇和島に華を添えて下さった事は、とても共感を覚えました。

有難うございました。


規約決議・SOLT委員会  委員長 三瀬 泰子

 

 

①会員ピンの正しいつけ方、たすきのかけ方

・会合で使用する正式ピンは、エンブレムピンです。

 左胸につけます。

・たすきは、会員ピンがよく見えるように右の方からかけます。

 

②エイズデーへの参加

 

③新しい規約の発行

「国際ソロプチミスト定款」(2013年8月19日採択)の大幅な改正、それに伴う日本西リジョン細則、手続きの改正。

それに依り当クラブでも規約の見直しが必要になりました。

新規約は、リジョンから送られてきた細則(案)に添って作り上げたものです。

会の進め方については、認証から現在までのクラブのやり方に添った形で作っております。

皆様の賛成を頂き、認証記念日の2月24日付で、新しい規約を発行する事が出来ました。

 

今年度のすべての活動を予定どおり終えることが出来、安心致しました。

いろいろなご協力に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 


メンバーシップ委員会   委員長 古谷 千代子

昨年2月に入会させて頂き、すぐ、7月には、何もわからないままメンバーシップ委員長になっていました。

 

最初の頃は、会員を増やす事が務めだと思い、お声掛けをしていましたが、やはり説得力に欠け、今年度1名の新会員と、3名の退会者が出てしまいました。

 

正直今まで< ソロプチミストという名前さえ知らない状態でしたので、私自身が楽しんで会に参加できる様に、勉強していかなくてはいけないなぁと思いました。

 

一年間、ありがとうございました。

 

今年度 新入会員・・阿部 梓

    退会会員・・阿部 貞子

         小関 啓子

         高倉 純子


ソロプチミスト日本財団委員会 委員長 今城 岩子

日本財団の事業目的は、  

①支援事業

②奨励事業

③援助事業

④顕彰事業

以上の活動をされている個人・団体等を見つけ出し顕彰及び支援する事です。

そして、今年度は、宇和島市立城南中学校(沖ノ島のはまゆう)を“ 学生ボランティア賞 ”へ応募しております。

 

どうか受賞しますように・・・!! 


広報委員会 委員長 土居 礼子

 

<広報委員会活動報告>

①リジョンメールについて

 例会にて広報委員会リジョンメールの報告

 

②一般的知名度を上げるための報告

・エイズ啓発活動 <世界エイズデー街頭キャンペーン>

・チャリティーバザー時、ソロプチミストの活動ポスターの展示。

・チャリティーバザー時、エイズデー時、防犯カメラ寄贈時に、ケーブルテレビ・南海放送・愛媛新聞等々に取材を依頼した。

     

③IT化の推奨と支援について

クラブホームページを開設して頂いているにもかかわらず、うまくホームページの活用が出来なかった事、

深く反省して居ります。

今後、勉強させて頂きます。

 

④個人情報保護について・その他

“ おっぱいるんるん ”の助産師、惟任美恵さんには、アワード委員会より、個人に掲載許可を得ていたと思います。

 

⑤一年間の国際ソロプチミスト宇和島内部の出来事をスナップ写真に収めさせて頂き、例会時に回覧しました。

 

⑥広報活動 ; ソロプチミスト宣伝力アップの為、ショッキングピンクのジャンパーを作りました。

 

⑦2016年度会報作成活動

 


 

“ 会報に華を添えて頂いて ! !  田中 由美子

 

一番年長者のコメントをと云うことで・・・

 

私達クラブも20数年、今に思うと、あの頃は皆さん若かったですね!

新入会員さんみたいに! !

そして、年齢を重ねてしまいました。

 

植木さんを想い出しますと、本当にお偉かったと尊敬しております。最後迄、“ 現役 ”でした。

お年を思うと私もまだ9年もあります。ガンバレルかな?・・・

クラブに入れて頂いて、年齢を問わず沢山のお友達が出来たこと、

私の一番の財産だと思っております。

 

これからも宜しくお願い致します。


 

編集後記 

(2015年7月~2016年6月期)  森田 澄江 会長

 

会報制作にあたり、原稿を依頼しましたところ、皆様、早々に提出して頂き、本当に有難うございました。

ご協力に、 感謝! ! 感謝! !

 

広報委員長 土居 礼子